スチュアートリトルが藤原竜也の声じゃない!テレビ版とDVD版で違うらしい…

今、スチュアートリトルが久しぶりにテレビでやってて、かなり盛り上がってますね!

白ねずみのスチュアートがなんとも愛くるしい…

しかし、テレビを見ていてあなたは思ったことでしょう…

声がちがうやんけ!!!!!

私も思いました、はい。

そこで真相を徹底的に調べてみました!

劇場版とDVD版は、藤原竜也の声。

スチュアートの声といえば藤原竜也さんですよね!

あの藤原竜也さんの声でずっと見てきた私からすると、違う声だと違和感しかありません。

テレビを見てても、何か違和感するし、集中できないし…何より何か想い出を変えられてるようで悲しいです。

そこで、色々調べたらね、なんと映画とDVD版の方は藤原竜也さんが声優をやってるんですが、テレビ版は、三ツ矢雄二さんがやってるみたいです!

何か聞いたことある声だなぁとは思ったけど、あのトイストーリーの恐竜のレックスの声もやってる三ツ矢雄二さんですね。

いやでも何でわざわざ変えるの!!!!!

と思い調べたら大人の事情が…

契約と権利の問題でした。

映画の声優を務める時とかって、映画会社との色んな権利とか契約があるんですよね。

今回のスチュアートリトルも、映画の声優として契約を結んだのは藤原竜也さんですが、映画会社や、藤原竜也さんサイドの事務所との契約で、テレビでは流せないそうです。

それでも、あの大人気映画スチュアートリトルをテレビで放送して視聴率を取りたい!

ってなって、わざわざ三ツ矢雄二さんに声優をもう一度頼んで、テレビ版としてるわけです。

過去に、水曜プレミアムでスチュアートリトルが流された時も、三ツ矢雄二さんが声を担当されたそうです。

その時も、映画が始まる前に、スチュアートの声は、DVD版と上映されていた映画の方では藤原竜也さんがやっていましたが、今回は、スペシャルバージョンということで私が担当しましたと三ツ矢雄二さんから説明があったそうです。

大人の事情を、スペシャルバージョンで隠し、何で変えるんだよ!と批判を受けるのは三ツ矢雄二さん……なんだか悲しいです。

三ツ矢雄二さんのことは責めないでくださいね。声優本業の大御所、三ツ矢雄二さんが、元々と違う声をやることのファンの批判や失望を一番わかってるはずなのに、大人の事情を汲み取って、スチュアートの声を撮り直したんですから…

ツイッターでも違和感あって残念との声